本文へスキップ

宮城蔵王自然学校は雪と山と自然のプロフェッショナル集団です。

TEL. 070-4215-2338

宮城蔵王自然学校とはABOUT US

校舎なき学校


冬季はえぼしスキー場にて窓口を開設し雪と山岳のアクティビティーに特化したガイドツアーやレッスンを行っていますが私たちは校舎を持ちません、豊かなアウトドアライフの学び舎である自然学校に壁や屋根は必要ないのです。
宮城蔵王自然学校は雪と山と自然のプロフェッショナル集団の呼称です。


基本方針

「安全で楽しい」
私たちの行うツアーやレッスンはご参加者自身が身体を使っていただかなければ成り立ちません。観光やレジャーとも違う主体的な活動だともいえます。安全と楽しさは大自然の中では自ら意識し、行動しなければ獲得できないもの、だからこそ私たちは重要だと考えます。

そのための具体策
■行程と安全を確保するガイディング
■装備や技術面でのインストラクション
■人と自然の橋渡しを行うインタープリテーション
■人間味のある自然なホスピタリティー

自然界に境界線はありません。雪山となればなおのことです。管理されたゲレンデを離れればそこは新しい世界、無限の可能性を秘めたフィールドです。
しかし自然の中に分け入るには知識や経験が必要です。私たちは、アウトフィッターとして皆さんのアウトドアライフをサポートします。


スタッフ(全員ガイド・インストラクターの有資格者です。)

宮城蔵王自然学校のスタッフはガイド・インストラクションに必要な技術、知識、経験そしてホスピタリティーを兼ね備えたプロフェッショナルです。関連団体等での研修など日々研鑽を積み緊急時においても対応できる能力を持っています。
大自然相手のガイドツアーに求められるのが安全と安心であるならば当校のスタッフに間違いはありません。
代表 秋山和正

代表 秋山和正

三浦雄一郎&スノードルフィンスキースクール主任インストラクター、宮城蔵王プロスキースクール主任教師等を経て宮城蔵王自然学校を設立。
スキー学校、青少年の野外教育キャンプなど、アウトドア全般にかかわり長年にわたり現場のディレクターを勤める。山岳旅行のツアーリーダーとしても国内、海外ともに多数の山域のツアーガイドや登山の講習会をおこなう。ヨセミテなどのビッグウォールを登るクライマーだったという話もあるとか。

SIA日本職業スキー教師協会
アルペンスキー教師ステージV
テレマークスキー教師ステージU
ISIA国際スキー教師連盟 ISIA Ski Pro
国際スキー技術検定 検定員
JMGA日本山岳ガイド協会
登山ガイドステージU 
スキーガイドステージT
日赤救急法救急員
CONE自然体験活動推進協議会コーディネーター
文科省 小学校長期自然体験活動全体指導者
旅程管理主任者
JON日本アウトドアネットワーク 会員

水村 昌司

水村昌司

野外活動団体ドルフィンスポーツアカデミー職員としてキャンプ・スキーなど数多くのアウトドア活動を通して経験をつみ、冬は宮城蔵王自然学校のガイドに、夏はフリーのネイチャーガイドとして活躍中。
スキーインストラクターやダイビングインストラクターの経験もあり震災後はボランティアで復興に尽力した。

SIA日本職業スキー教師協会
アルペンスキー教師ステージV
テレマークスキー教師ステージT
JMGA日本山岳ガイド協会
登山ガイドステージU
スキーガイドステージT
ADSインストラクター(ダイビング)
潜水士
MFAメディックファーストエイド
上級救命講習修了
MFA小児メディックファーストエイド
旅程管理主任者


沿革

2001年
宮城蔵王プロスキースクール内のガイド部門としてバックカントリーツアー・スノーシューツアーを当時プロスキースクールの主任教師をしていた代表の秋山が始める。
2005年
プロスキースクール内のガイドツアー事業を宮城蔵王自然学校として独立させ雪のガイドツアーに特化した自然学校としてスタートする。
2005年〜
スノーシュー・バックカントリー・テレマークを冬季主要ツアー&レッスンとしながらも個人ガイド講師事業などを統合、季節を問わず登山、トレッキング、子どものキャンプなどを山岳旅行会社、子ども自然活動団体とともに企画運営を行っている。

事務局

冬季窓口
2016年3月をもって閉鎖しました。
冬季事務局
2016年3月をもって閉鎖しました。
夏季事務局
〒358-0054 埼玉県入間市野田815-43
代表者
秋山和正
代表電話
070-4215-2338

バナースペース


お申込みフォーム

お問合せフォーム

≫宮城蔵王自然学校パンフレットPDF

宮城蔵王自然学校

TEL(通年)070-4215-2338

運営事務局
埼玉県入間市野田815-43
代表 秋山和正